ダイエットに関わる英会話を勉強した

ネイティブキャンプのオンライン英会話でダイエットに関わる文章や単語を学びました。
普段、TOEICの勉強をしていてあまり触れることのない内容なので、面白かったです。少し、忘備録としてまとめておこうと思います、皆様の参考になればいいですが。

ダイエットの写真

1.単語/熟語

dieting:ダイエット(食事制限)

relapse:リバウンドする

relapseがリバウンドという意味でつかわれるとは思いませんでした。
TOECIではlapseという単語はよく出題されます。例えば、金のフレーズのなかでは“Don’t let your membership lapse(会員資格が失効しないようにしてください)”という表現が出てきます。lapseは名詞(意味:過失、時の経過)としても動詞(悪い状態になる、失効する、うっかりミスをする)としても使われます、これに”re”がついていますので、relapseには悪い状態に戻るという意味があります。ですから、リバウンドをrelapseと表現しているのですね。おもしろい。

go on a diet:ダイエットする

僕にとっては意外と出てこない表現でした。

carbohydrate:炭水化物の多い

脂肪や油分の多い料理”fatty food”という表現は時々使います。でも炭水化物”carbohydrate food”の多い料理という表現はあまり使ったことがありません。今は、炭水化物制限ダイエットが流行っていますから、覚えておきたい表現だと思いました。

yo-yo dieting:
ヨーヨーの上下運動のように、一時的に体重が減少してもそれを維持できずに短時間に体重が増加する現象。そんな言葉があるんですね。本当に知りませんでした。ヨーヨーって英語で使っていいんですね。それも知りませんでした。ってかヨーヨーって日本語かと思っていましたがそうではないんだ・・・。フィリピン説が有力みたいです。

ヨーヨーの写真

フィリピンにおいて、ヨーヨーは現代の形状に次第に近づいていった。このため、ヨーヨーは本来フィリピンに起源があり、数世紀の歴史があると主張するものもいる。yo-yo(ヨーヨー)という名前自体、タガログ語のcome-comeという意味を持つ単語に由来すると一部には信じられている。しかし、yo-yoはタガログ語由来ではなく、comeという意味を持つ単語はタガログ語ではdumatingである。ただし、yo-yoという語がフィリピンで使われていた他の言語に由来する可能性はあり、その理由として、yo-yoという単語が印刷物に現れたのは1860年に出版された「フィリピン語」の辞書であることが挙げられる(wikipediaより)。

have a strong self-control:意志が強い

have a weak self-control:意志が弱い

意思が強い(弱い)という表現はすぐに頭に浮かびませんでした。TOEICではこのような表現は出てこないのかな・・・。やはりTOEICの勉強だけでは少し語彙も足りないんだと思います。

fight temptation:誘惑と戦う

give into temptation:誘惑に負ける

2.感想

以上の単語やフレーズを含む、文章で英会話の練習をしました。
絵を見て自分で、文章を考えるタスク、先生からの質問に答えるタスクなどがありました。

教材の中にはありませんでしたが、

あなたは女性がダイエットすることについてどう思いますか?
あなたは男性がダイエットすることについてどう思いますか?
ダイエットしたことがありますか?どうやって?成功した?
今もダイエットを続けていますか?ダイエットのきっかけは?

(ネイティブキャンプの先生の質問例)

等など・・・質問攻めにあいました(笑)。当然、すんなり答えることのできない質問もありましたので苦労しました。でも、先生がいい表現を教えてくれたので良かったです。これが、英語の勉強になるんですよね。毎日続ければかなり力が付くと思います。これからも出来れば毎日続けていきたいです。継続がもっとも難しいのです。

ダイエットの世界でも、勉強の世界でも

Having a strong self-control

(強い意志を持つこと)

が非常に大切ですね(笑)

【ネイティブキャンプの紹介】
TOEICだけの勉強だと面白くないので、オンライン英会話をしています。
私が利用しているのはネイティブキャンプ(NativeCamp)というサービスで、月額定額(5,500円)で受講し放題なので気に入っています。

受講し放題とはいえ、月平均20回くらいしかできていない状況なので、あまり有効活用できていないかもしれません。月20回でも、一回当たりのレッスン料は250円くらいなので、十分満足しています。英会話教室に通ったらこんなものでは済まないですからね。
興味がある方は無料体験もありますので、是非、試してみてください。
ここから、入会されますと講師指名に使用できる”コイン”が1000コインプレゼントされますので、是非活用してくださいね ⇒ コインを増量ゲットして入会する

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする