いらなくなったパソコンを無料で回収してくれるサービス

我が家には使っていないパソコンが2台もあります。

お世辞にも広いとは言えない我が家。使用していないPCがスぺースを圧迫しています。

それで捨てたい!とは思っているのですが、なかなか重い腰が上がりません。

というのも、パソコンは捨てるのにもリサイクル料が取られます。

これが結構高いですよね・・・・

同じような悩みを持たれている方って、結構多いんじゃないかと思います。

それで、どうすれば安く捨てられるのかを調査していました・・・

すると、なんとパソコンを無料で引き取ってくれるサービスを発見しました(【パソコンダスト】)。しかも、この会社あてに「着払い」でパソコンを送るだけで処分してくれるそうなのです。ですから送料も無料なんですよね!

引き取っていただけるのは、以下の物品です。パソコン以外にもいろいろなものを、無料で引き取ってくださるようです。

  • 液晶モニター
  • 液晶テレビ
  • デスクトップパソコン
  • ノートパソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ハイスペックゲーム機(プレイステーション等)

そして、上記の品物が含まれている場合、以下の品物も送料無料で引き取ってくださるそうなのです。

ワープロ(液晶タイプ)・プリンタ・プロッタ・スキャナ・パソコンパーツ・電気基板・パソコン周辺機器・ハードディスク・カーナビ・カーオーディオ・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ミニコンポ・ラジカセ・ステレオ・音響機器・DVDレコーダー・HDレコーダー・電話機・FAX・ギター・楽器・シーリング照明(蛍光灯管はNG)・ミシン・編み機・ビデオデッキ・炊飯器・ポット・電子レンジ・オーブン・ガステーブル・掃除機・エアコン・空気清浄機・除湿器・衣装ケース・スーツケース・玩具・ベビー用品・布団・毛布・自転車・ストーブ・ファンヒーター・扇風機・書籍・段ボール・古紙・衣類・服飾雑貨・贈答品・ギフト・食器・調理器具・鍋・やかん・物干竿・スポーツ用品・ゲームソフト・CD・DVD・文房具・コスメ・香水・電動工具・計測機器・スチール家具

【パソコンダスト】のホームページより抜粋

それにしても、通常有料であるばそこんの処分料金がなぜ無料になるのでしょうか?

パソコンの処分費用が無料である理由

パソコンの引き取りが無料である理由は以下の通りです。

  • パソコンを単純に処分するわけではない
  • パーツを回収して販売したり、資源として回収して販売する。

それは、嬉しいのですが、個人情報が流出しないか心配・・・という方もおられるでしょう。しかし、情報は完全に消去されるそうです。

お客様からお預かりしたパソコンのハードディスクを取り出し、再利用可能なものは、NSA(米国家安全保障局)やDoD(米国防総省)準拠方式に対応した専用機器を用いてデータを論理的に消去、資源化対象のものは物理的に消去いたします。

パソコン内のデータが漏洩する心配はありませんので、パソコンを処分される際の個人情報流出が心配な方も安心してご利用ください。

【パソコンダスト】のホームページより抜粋

それなら、安心できますよね。

注意事項

しかしながら注意事項もあります。

  • 着払いは「佐川急便」のみ受け付けています。その他の方法で着払いで届けられたものは受け付けてもらえないそうです。これは要注意。
  • 受け付けてもらえない廃品があります(一部の家電製品および対象品目以外の木製・布製・ガラス製品、冷蔵庫・洗濯機・ブラウン管テレビ・CRTモニター・木製・布製家具)
  • 段ボールの大きさ等指定されていますので注意してください
  • その他注意事項については、【パソコンダスト】のホームページに詳しく記載されていますので確認して下さい。

回収の流れ

  • 回収したい製品を梱包する(段ボールのサイズが指定されています)。
  • 発送状に【パソコンダスト】の住所を記入する
  • 佐川急便に集荷してもらう

たったこれだけみたいです。

その他にも、大口の回収の場合には、出張で引き取ってくださるサービスもあります。沢山のパソコンを処分したい企業さんなどにはこのやり方もアリですね。

また、神奈川県厚木市の近くにお住まいの方は、持ち込みで生きとったもらうことも可能です。。この場合、梱包が不要です。ご近くの方はこちらのほうが手間がかからないかもしれません。

やっぱり困ったときにはググってみるものだ

僕は、

PCといえばお金を払って処分するもの

というイメージがありました。そのため本当は今すぐにでも捨てたいパソコンをそのまま置いていたんですよね・・・。でも困ったことはググってみるものです。インターネットで検索すれば簡単に解決策が見つかります。

今回の場合、無料引き取りサイトを発見することが出来ました。

なんでも、困ったら、

まずはググる!

を忘れてはいけないですね。

ホント自分にいつも言い聞かせないと。。「ググれカス」と(笑)。

今回紹介したサービスへのリンク

以下のリンクから、引き取りを申し込めます。




ご不要のパソコン・ノートパソコンは、パソコンダストが無料で廃棄処分(データ消去も)

私も試してみようと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする