公害防止主任管理者の証書について

産業環境管理協会よくある質問の中に以下のようにありました。

大気1種(あるいは大気3種)と、水質1種(あるいは水質3種)の両資格をもっていますが、主任管理者の資格はもらえるか?
主任管理者の資格(証書)は付与できませんが、主任管理者としての選任は可能です。

なお、主任管理者の資格で大気関係の施設や水質関係の施設の公害防止管理として選任はできません。

公害防止主任管理者になるには2通りの方法があります。

①毎年行われる公害防止主任管理者試験に合格する。
②水質関係1種or3種を取得していて、かつ大気関係1種or3種を取得している。

以上の2通りです。公害防止主任管理者についての詳しい情報は「公害防止主任管理者とは」をご覧ください。

ここで述べられている、証書がもらえないのは②の場合です。

②の場合のイメージとしては

水質関係1種or3種の証書 + 大気関係1種or3種の証書

主任管理者の証書

とみなされる感じです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする