プライオリティパスを使って関西国際空港で「ぼてじゅう(BOTEJYU)」と「KALラウンジ」を「ハシゴ」してみた

僕は楽天プレミアムカードに付帯する「プライオリティーパス」をもっています。

ですので、海外出張の際にはいろんなラウンジに無料で入れるため、非常に楽しめます。

今回は関西国際空港(KIX)空港にから出発することにしました。

関西国際空港では、プライオリティーパスを以下の2か所で使用することができます。

  • 大韓航空ラウンジ(KAL)ラウンジ
  • ぼてじゅう(大阪の老舗:お好み焼き屋さん)

プライオリティーパスはラウンジを「はしご」してもOK(一日何ラウンジまわってもOK)です。

つまり、関西国際空港ではKALラウンジぼてじゅの両方楽しむことができるんです。

なお、ラウンジのはしごはできますが、一度入ったラウンジにもう一度入ることはできないので、注意してくださいね。

今回は、関西国際空港で両方を楽しんできましたので、レポートしたいと思います。

まずは「ぼてじゅう」に潜入

朝9:30ころに関西空港につきました。

事前にネットでチェックしたところ朝10:00までは、朝メニューのためメニューが限られているとのこと。10:00になるまで入店を我慢しました。


さっそく入店!!

なお、注意事項は以下の通りです。

ぼてじゅうでは「食べ放題」ではなく、3,400円までであり、それを超えた場合は、現金での支払いが必要です。また、同伴者がいて、プライオリティパスを持っていない場合、同伴者向けの費用(3,400円)を紐づいているクレジットカード(僕の場合:楽天プレミアムカード)に請求があるみたいです。また、テイクアウトが不可になっています。これらは事前にお店から説明がありました。僕の場合、一人で行ったので問題はありませんでしたが、同行者がいる場合には注意が必要です。

このあたりは、事前にネット上の情報でチェックされてみてくださいね。

3,400円あれば、お好み焼きの値段が1,000~1,500円くらいですから、かなりの量食べることができます。

僕の場合、生ビール大、カットステーキ、お好み焼きの3点をいただきました!


これだけ食べて無料!!

すばらしい。素晴らしすぎます。ぼてじゅさん好きになりました!そしてもちろんプライオリティーパスも!!

なお、10:00から入店しましたがほとんどのお客さんがプライオリティパスを利用されていました。お金を払って食べているお客さんのほうが少なかったイメージです。

じつはもうこれでおなかいっぱい。

本当はこれ以上食べられません・・・でも、プライオリティパスを使い倒したい貧乏根性と関西空港で「ぼてじゅ」と「KALラウンジ」がはしごできるか確認するために(笑)、どうしてもKALラウンジに行かなければなりません(笑)。

つらいけれども、大韓航空ラウンジに向かいます。

つづきましては大韓航空KALラウンジ

はいりました。ここでも簡単に食事をします。

カップラーメン、おにぎり、ビールなどをいただきました。

ここにきて、おなかいっぱいだけでなく、酔ってきました(笑)

これで、

関西国際空港で「ぼてじゅう」と「KALラウンジ」両方共を楽しむことができることが証明されました!! いわゆる「はしご」がでいるわけです。1日で楽天プレミアムカードの年会費1万円をかなり回収できました(笑)

皆さんも試してみてください。

ラウンジに入りたいならプライオリティーパス!

僕は空港の中で、ラウンジには入りたと思っています。

だって、空港内でお金を払って食事をすると高いです。それに、場合によっては座るところの確保も難しかったりします。

それで僕はプライオリティーパスというものを持っています。

このプライオリティーパスは本来、年会費3万円以上もします(高い!!)。でも僕は、楽天プレミアムカードを持っています。これにプライオリティーパスが付帯するんですよね。楽天プレミアムカードの年会費が年間1万円です。ですので、楽天プレミアムカードを保有するほうが圧倒的にコスパが高い!

なお、楽天カードに申し込まれる際には、僕の紹介コード(紹介ID)を利用していただけると、紹介者(僕)にも、紹介される側(あなた)にも両方ともボーナスポイントがもらえます。

WIN-WINなので是非入力してくださいね!!

僕の紹介者コード : SBFEEXL9

「ぼてじゅう」に入れることを英語で説明!

外国人の方はKALラウンジには入りやすいと思いますが、「ぼてじゅ」には入りにくいと思います。プライオリティパスを利用した「ぼてじゅう」の利用の仕方を簡単に英語でも書いてみました。

BOTEJYU in KANSAI international airport by using priority pass

If you have Priority pass, I recommend that you have dinner/lunch at BODEJYU.

BOTEJYU is one of the most famous & historical OKANOMIYAKI restaurant. I mean it’s one kind of sightseeing places in Kansai area.

You can be served services freely by presenting priority pass(Upper limit : 3,400JPY).
But this services are applicable for only bearer of priority pass.

I tried BOTEJU in Kansai international airport.
So I report shown below.

When I order something , first I must present my Priority pass & boarding pass.

Prices of OKONOMIYAKI are around 1000 – 1500 JPY.
So I could have BERR or some foods in addition to OKONOMIYAKI.
(You can also choice TAKOYAKI)

I ordered below….
I was so full & fully satisfied.

BOTEJYU is located at 3rd floor in Kansai international terminal.
So you can enjoy this restaurant as final lunch/dinner in Japan.
If you have priority pass, Why don’t you visit BOTEJYU?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする