公害総論 特定工場における公害防止組織の整備に関する法律体系に関して

特定工場における公害防止組織の整備に関する法律

特定工場における公害防止組織の整備に関する法律は、下記の目的で制定されました。

『この法律は、公害防止統括者等の制度を設けることにより、特定工場における公害防止組織の整備を図り、もつて公害の防止に資することを目的とする。 (第1条)』

この、『特定工場における公害防止組織の整備に関する法律』については、これまでの試験の出題傾向を見ても分かるように、毎年2問ぐらいは出題されています。15問中の2問です。それを考えると必ず勉強をしておかなければならない、重要な法律であることが分かると思います。

過去の公害総論の出題傾向について詳しくは公害総論 出題傾向の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする